カタログNO_V21998

浜本工芸(濱本工芸)社製
ダイニングチェア張り替え

V21998 K邸

ご感想を頂きました

カタログNO_V21998
使用した生地詳細はコチラ
C906(AZUMA厳選革)
プレーン/本革/焦げ茶
きっかけ HPより 当社への連絡 見積もりフォーム
引取方法 お持ち込み 引取日 2019-07-26
依頼加工内容 工場での作業 お預かり期間 18日間
納品方法 工場渡し 納品日 2019-08-13
納品場所 東京都町田市 K邸(個人宅)
納品住所 東京都町田市
ご注文回数 初回

加工内容
製造メーカー 浜本工芸(濱本工芸)社製
椅子種類/分類1/分類2 ダイニングチェア/背付き / 背部分張り
加工内容 張り替え / ウレタン交換
数 量 1本
生地
柄/フェイス/織り プレーン / 本革
生地調達方法 在庫張り地使用
加工費 背付き(背部分張り)ダイニングチェア張り替え加工費
1本 14000円(税別)
その他の費用
ご依頼条件にて異なる
革代、ウレタン代
※加工費の他に上記の費用がかかりました
作業内容の詳細 ・座面ウレタン交換
Before & After
before
after
before
after
before
after
before
after
before
after
before
after
before
after

お客様よりのご感想

東京都町田市 K邸(個人宅)
1.張り替えの仕上がりに関するご感想

革張りダイニングチェアが長年の耐久でひび割れ一部が破れた状態でした。 台座はしっかりしており愛着もありましたので張替えを決意しました。 当初は近くの有名家具店やプロショップを訪ねましたが対応や費用面で不信感を覚えネット検索で全国を探しました。結果AZUMA様のホームページにたどり着き簡単な操作と用意された写真撮りでまずは依頼しました。結果数日を待たずに丁寧なご案内とわかりやすい見積書が送られてきました。見ると運送費用までが詳細に入っており持ち込みも可とあります。運送費用を外すと納得のいく費用で再見積もりを依頼し即刻決断しました。又同時に依頼したとおり素材サンプルも送られてきました。
後日ドライブがてら持ち込みました。途中武蔵野の面影を残すとこにわかりやすい看板と駐車場を見つけそこにはにこやかな美人のお姉様と職人堅気の若旦那がお待ちでした。
丁寧な修理工程と最終色合わせにも丁寧な説明を頂き不安感は全く除去され冗談も出る会話の中で契約しました。
さて二週間後改めて訪問すると新品かと思われる見慣れた椅子が目の前に現れえらく興奮しました。
それぐらい革張りはしっかりとしておりクッション性も元どおりです。
早速持ち帰り今改めて座ってAZUMA様にお願いしてよかったと痛感している次第です。
もちろん人さまに自信を持っておすすめ出来る職人工房です。
ご不安のお方はぜひはmailしてみてください。

V21998 K邸 ダイニングチェア張り替え後の写真1
V21998 K邸 ダイニングチェア張り替え後の写真2
V21998 K邸 ダイニングチェア張り替え後の写真3
V21998 K邸 ダイニングチェア張り替え後の写真4

V21998 K邸の皆さま大変お世話になりました。
ホームページ掲載にご快諾頂き感謝申し上げます。

前のページに戻る

実績一覧ページへ実績検索フォームへ

このページ内の専門用語を抜粋して紹介AZUMAの椅子張り用語集

ウレタンフォーム

PAGE
TOP

サービス
一覧

TOP