カタログNO_U21088

ダイニングチェア張り替え
U21088 T邸

お客様リピート実績
ご感想を頂きました

カタログNO_U21088
同製品でのお見積りはコチラ
ダイニングチェア
使用した生地詳細はコチラ
A1639(工場在庫生地)
プレーン/布/平織り/青緑
きっかけ HPより 当社への連絡 見積もりフォーム
引取方法 宅急便 引取日 2018-08-20
依頼加工内容 工場での作業 お預かり期間 2日間
納品方法 クロネコヤマト便 納品日 2018-08-22
納品場所 東京都世田谷区 T邸(個人宅)
納品住所 東京都世田谷区
ご注文回数 2 回|お客様リピート実績へ

加工内容
椅子種類/分類1/分類2 ダイニングチェア/座面 / 縫製なし(本体なし)
加工内容 張り替え / ウレタン交換
数 量 2本
生地 布地
柄/フェイス/織り プレーン / 布/平織り
生地調達方法 在庫張り地使用
加工費 ダイニングチェア座面張り替え加工費
1本 5000円(税別)
その他の費用
ご依頼条件にて異なる
ウレタン代、ダイニングチェア座面発送用段ボールと宅急便パック代、送料(宅急便代)
※加工費の他に上記の費用がかかりました
作業内容の詳細 ・座面ウレタン交換
ダイニングチェア座面お得に張り替え
Before & After
before
after
before
after
before
after
工場在庫生地よりお選びいただきました

工場在庫生地 NO.A1639

15cm角
5cm角

*工場在庫張り地を1,500円/mにて提供しております。条件として張り地は画面上でのみご覧いただくこととなりますが工場にお越しいただけましたら実際の張り地をご覧いただくことが可能です。また、数量に限りがありますのでご注意ください。工場在庫張り地は「工場在庫サンプル帳」を参照。

お客様よりのご感想

東京都世田谷区 T邸(個人宅)
1.張り替えの仕上がりに関するご感想

椅子の座面の張り替えを頼んだのは今回が2回目です。前回の依頼で、仕事が丁寧であることはわかってましたので、安心して依頼しました。結果、前回と変わらぬ美しい仕上がりで満足しました。前回は2008年にお願いして、それから10年たって、だいぶ座面がぼろぼろになったので、再びお願いしたという経緯です。

2.張り替えを注文するまでの不安

さすがに10年たっているので、商売が継続しているのか、また対応や仕事っぷりに変化がないのか心配でした。しかし杞憂でした。若干、丁寧すぎるとも思える真面目な対応です。なお、前回はたしか椅子自体を持っていってもらいました。それに対し、今回は、座面を自分で取り外して送ったり、またダンボールを送ってもらって送ったり、といった経験は初めてでしたので、少し不安がありました。が、やってみればヤマト運輸の慣れた対応もあり、スムーズにことは運びました。注文時に、気になった点としては最初に送られてきたメールが長文すぎて、どこまで読めば良いのか、何を返事すれば良いのか、若干要点が掴みにくい難点がありました。文章を整理して、確実に客から返事がほしい箇所と、注意書きに相当するところは分けてメールして、わかりやすくしてもらえれば、と思います。

3.弊社担当者の接客態度

上述の通り、正直な対応で、メールを通じているのに、実際に人と対応しているかのような、人間味が感じられるものでした。なお、お盆を挟んでしまったので、ダンボールの送付がお盆明けになる、とのメールがあったので、待ちぼうけせずに済みました。こういうの大事ですね。

4.その他、お気づきになった点

いろいろ含めてコストは安いかどうかわかりません。安物なら新品を買った方が安いかもしれません。が、体に馴染んだ椅子は、一生モノです。それが生まれ変わり、使い続けられることを考えれば、十分以上に価値ある仕事ではないかと思います。今後も良い仕事を続けていかれることを望みます。

U21088 T邸 ダイニングチェア張り替え後の写真1
U21088 T邸 ダイニングチェア張り替え後の写真2
U21088 T邸 ダイニングチェア張り替え後の写真3

U21088 T邸の皆さま大変お世話になりました。
ホームページ掲載にご快諾頂き感謝申し上げます。

前のページに戻る

実績一覧ページへ実績検索フォームへ

このページ内の専門用語を抜粋して紹介AZUMAの椅子張り用語集

ウレタンフォーム クロネコヤマト便 平織り

PAGE
TOP

サービス
一覧

TOP