カタログNO_D836

ETHAN ALLEN(イーセンアーレン)社製
ダイニングチェア張り替え

D836 MA邸 D836 MA邸 長年ご使用になったダイニングチェアの座面を張り替える

カタログNO_D836
使用した生地詳細はコチラ
ワイパー(メーカー:シンコール)
プレーン/ビニールレザー/ベージュ
きっかけ HPより 当社への連絡 お電話
引取方法 お引き取り 引取日 2003-12-03
依頼加工内容 工場での作業 お預かり期間 7日間
納品方法 納品 納品日 2003-12-10
納品場所 東京都江東区 MA邸(個人宅)
納品住所 東京都江東区
ご注文回数 初回

加工内容
製造メーカー ETHAN ALLEN(イーセンアーレン)社製
椅子種類/分類1/分類2 ダイニングチェア/座面 / 縫製なし
加工内容 張り替え
数 量 4本
生地 ビニールレザー
柄/フェイス/織り プレーン / 本革
生地調達方法 サンプル帳より購入
加工費 ダイニングチェア座面の張り替え加工費
1脚 5,000円(税抜)*総額表示義務付施行前
その他の費用
ご依頼条件にて異なる
ビニールレザー代、送料(引き取り・納品)
※加工費の他に上記の費用がかかりました
作業内容の詳細 ・座面中身ウレタン交換
Before & After
before
after
before
after

職人からのひと言|井ノ上 浩二
ETHAN ALLEN(イーセンアーレン)社製
ダイニングチェア張り替え

HPをご覧いただき、ダイニングチェア座面張り替えの件で直接お電話にてお問い合わせいただきました。お電話にてお見積もり後、張り替えを前向きにご検討いただけるということでしたので張り地サンプル帳を持ってお引き取りを前提にうかがいました。布地からビニールレザーへの張り替えということで決定し工場へ持ち帰って作業となりました。

before
after
before
after

張り替え作業は中身ウレタンを交換し、お決めいただいたビニールレザーで張り替えさせていただきました。布地からビニールレザーへ張り地を交換する場合、空気抜きを確認しながら、下拵えをします。空気抜きがないままウレタンを貼り、ビニールレザーを張ってしまうと腰掛けたときに空気の逃げ場がなく、張り地の劣化を促進させます。中身ウレタンを硬めに交換することで、座面は安定し長期間腰掛けていても疲れにくい椅子となります。このようにして張り替え作業の完了したダイニングチェアをMA邸へ納品させていただきました。


D836 MA邸の皆さま大変お世話になりました。
ホームページ掲載にご快諾頂き感謝申し上げます。

前のページに戻る

実績一覧ページへ実績検索フォームへ

このページ内の専門用語を抜粋して紹介AZUMAの椅子張り用語集

ウレタンフォーム ビニールレザー

PAGE
TOP

サービス
一覧

TOP