カタログNO_D785

秋田木工社製
No.1(ロッキングチェア)
パーソナルチェア張り替え

D785 SA邸 お母様のロッキングチェアの件でSAさんにお問い合わせいただきました

ご感想を頂きました

カタログNO_D785
使用した生地詳細はコチラ
(メーカー:--生地メーカー--)
--柄--/--材質/フェイス--/--色--
きっかけ HPより 当社への連絡 見積もりフォーム
引取方法 お引き取り 引取日 2003-10-25
依頼加工内容 工場での作業 お預かり期間 14日間
納品方法 納品 納品日 2003-11-08
納品場所 東京都渋谷区 SA邸(個人宅)
納品住所 東京都渋谷区
ご注文回数 初回

加工内容
製造メーカー 秋田木工社製
商品名(シリーズ名) No.1(ロッキングチェア)
椅子種類/分類1 パーソナルチェア/ロッキングチェア
加工内容 張り替え / ウレタン交換
数 量 1本
生地 布地
柄/フェイス/織り 織り柄 / 布/平織り
生地調達方法 サンプル帳より購入
加工費 ロッキングチェアの張り替え加工費
20,000円(税抜)*総額表示義務付施行前
その他の費用
ご依頼条件にて異なる
布地代、ウレタン代、送料(引き取り・納品代)
※加工費の他に上記の費用がかかりました
Before & After
before
after
before
after

職人からのひと言|井ノ上 浩二
秋田木工社製
No.1(ロッキングチェア)
パーソナルチェア張り替え

HPをご覧いただき、ロッキングチェア張り替えの件で「見積もりフォーム」よりお問い合わせいただきました。お電話にてロッキングチェアの詳細についてお聞きすると、ご実家のお母様がお使いになっているロッキングチェアということで、代わりにSAさんがインターネットで検索してお問い合わせいただいたようです。お電話にて概算のお見積もりを提示させていただき、その後、E-mailにてお見積もりを送信させていただきました。後日、SAさんより張り替えを前向きにご検討いただけるという内容のE-mailを頂戴しました。お引き取り日時を打ち合わせして決定し、その日程にお引き取りさせていただきました。布地は布地サンプル帳の中よりお決めいただきました。

before
after
before
after

張り替え作業は、肘と一体型になっている本体から、一体型の座面と背中を取り外します。今回、張り替え作業が必要な部分は座背部分ですので、本体の木地出し部分は清掃して毛布を掛けしばらく端に避けておきます。座背部分の布地やウレタン等を剥がし、中の下ごしらえを進めていきます。中身ウレタンを交換しました。座背の表面は見た目は1枚のウレタンで作られているように見えますが、座面のウレタンと背もたれのウレタンは、くの字に曲がっている部分で接着してあり、別のウレタンが使われています。座面には座面用のウレタン、背もたれには背もたれ用のウレタンをそれぞれ2層にして形成しています。ウレタンの下ごしらえが終わりましたら、布地用に型を取って縫製し、張り込んで仕上げます。張り上がった座背面を木枠本体に取り付けて完了となりました。このようにして、「AZUMAのイス張り替え」では、座面と背もたれの硬さを吟味してウレタンを選び、下ごしらえをしております。

お客様よりのご感想

東京都渋谷区 SA邸(個人宅)
1.張り替えの仕上がりに関するご感想

張り替え、クッションの入れ替えだけでなく、枠(木)もキズだらけだったのをきれいにしていただきとても30年使った椅子には見えなくなりました。腰部のくぼみや背部分のラインなども心地よい形に仕上がっており、さすが職人さんと感心いたしました。

2.張り替えを注文するまでの不安

ホームページ上に今までの実例が写真付きで掲載されており作業の流れや仕上がり、料金などもだいたいわかるので不安はありませんでした。私たちが修理を頼んだものは30年前のロッキングチェアで、古い上に形も少々特殊だったので、修理してくれる会社を探すのには多少苦労しました。貴社以外にも椅子や家具の修理をしてくれる会社はインターネット上で数社見つかりましたが、実例にロッキングチェアが掲載されていたのは貴社のみでした。自分が実際に修理に出そうとしているものと同じような実例が掲載されているのといないのとでは大差があります。メールで見積もりを依頼し、電話で詳細を相談しましたが、写真と言葉とでだいたい椅子の様子がわかったようで、「こうしてこう修理します」と親切に説明してくれ、さらに安心感が高まりました。見積もりの時に、どういう修理をするのか、そしてそれにどういう材料が必要で、どういう費用が生じるのか、きちんと説明していただいたのがうれしかったです。

3.AZUMAイス張り職人の接客態度

時間どおりに来ていただきましたし、とても良かったです。引き取りには営業風の方がいらっしゃるのかと思っていましたが実際に修理もなさる職人さんだったので驚きました。でもそれが良かったと思います。修理をしてくれる職人さんに直接会えたので、安心して引き取ってもらえました。

4.その他、お気づきになられた点

引き取り後に「支払はどうすればいいのか?」とメールで質問したのですが、「仕上がりを見てもらって集金した方が安心できる」とおっしゃったことには感心しました。本当に職人さんたちの仕事に誇りと自信をお持ちなのだと。インターネット上で取引をしている会社では、カード支払や振込など先に支払を済ませるシステムも多く、それはそれでこちらとしても便利なのですが、どうせ納品の時にはこちらも家にいなくてはいけませんし、やはり仕上がりがどうなるのか気になります。私たちのような椅子1脚の修理をお願いするような個人の客にとっては、安心と信頼が感じられて良かったです。
 総じて、常に仕事に対する自信と、客の不安に対する配慮があり、良い仕事をしていただいたと思っています。私たち1家族の知り合いなどたかがしれておりますが、知人には紹介したいですし、今後も我が家で何かあればまっさきに相談したいと思っております。

D785 SA邸 パーソナルチェア張り替え後の写真1
D785 SA邸 パーソナルチェア張り替え後の写真2
D785 SA邸 パーソナルチェア張り替え後の写真3
D785 SA邸 パーソナルチェア張り替え後の写真4

D785 SA邸の皆さま大変お世話になりました。
ホームページ掲載にご快諾頂き感謝申し上げます。

前のページに戻る

実績一覧ページへ実績検索フォームへ

このページ内の専門用語を抜粋して紹介AZUMAの椅子張り用語集

ウレタンフォーム 平織り

PAGE
TOP

サービス
一覧

TOP