カタログNO_D734

ラウンジチェア張り替え
D734 TO社 D734 TO社 ラウンジクラブのカウンター用椅子を定休日を利用して張り替える

お客様リピート実績

カタログNO_D734
同製品でのお見積りはコチラ
ラウンジチェア
使用した生地詳細はコチラ
(メーカー:サンゲツ)
幾何・抽象模様/布/ジャガード/黄色
きっかけ HPより 当社への連絡 FAX
引取方法 お引き取り 引取日 2003-09-12
依頼加工内容 工場での作業 お預かり期間 4日間
納品方法 納品 納品日 2003-09-16
納品場所 東京都港区 TO社(飲食店)
納品住所 東京都港区
ご注文回数 2 回|お客様リピート実績へ

加工内容
椅子種類/分類1 ラウンジチェア/座、背、肘(ラウンジチェア)
加工内容 張り替え
数 量 15本
生地 布地
柄/フェイス/織り 幾何・抽象模様 / 布/ジャガード
生地調達方法 サンプル帳より購入
加工費 ラウンジチェアの張り替え加工費
1脚 20,000円(税抜)*総額表示義務付施行前
その他の費用
ご依頼条件にて異なる
布地代、ウレタン代、送料(引取・納品代)
※加工費の他に上記の費用がかかりました
作業内容の詳細 ・お店の休業日を利用して一度に張り替える
・座面ウレタン交換
Before & After
before
after
before
after

職人からのひと言|井ノ上 浩二
ラウンジチェア張り替え

HPをご覧いただき、飲食店内カウンター用のラウンジチェア張り替えの件で「見積もりフォーム」にてお問い合わせいただきました。早速お電話にて担当のMIさんに椅子の形状や使用状況などをうかがいながら口頭でお見積もりさせていただきました。電話を切ったあとに、見積書を作成しFAX送信し、ご検討いただきました。後日ご連絡いただき、椅子のある飲食店へ布地サンプル帳を持ってうかがうことになりました。お店の方々と一緒に布地サンプル帳を見ながらお店の雰囲気にあった布地をお選びいただき、その布地で張り替えた場合の見積書を正式に提示させていただきました。
 <張り替えの工期>
TO社さんからのご依頼は飲食店のイス張り替えでしたので、通常の工期である2,3週間お預かりしておくわけにはいきません。そのために、特別な方法で作業させていただきました。
 ・最初に1本お預かりして15本分の、型だし、裁断、縫製、ウレタン取り寄せを先に済ませて進められる限りの準備を進めておきます。
 ・お店の定休日を利用して、定休日前日の営業終了時間帯にお引き取りし、定休日明けの営業時間前に納品させていただきました。
この方法で作業させていただくとお店の営業日に影響なしで張り替え加工を施工させていただくことができました。

before
after
before
after

 もともと座面が柔らかく作られていたために、腰掛けた感じが飲食するのに柔らかい感がありました。加えてカウンターとの高さ調節のために座面クッション(オリジナルの黒いクッション)が1枚固定されていました。
 今回の張り替えでは、柔らかい座面を硬めに加工することにしました。座面の座枠に弾力を出すためにウェービングテープが張ってありましたがさらに弾力の強いウェービングテープを張ることで腰掛けたときにお尻が沈みすぎないようにしました。
 次に、座面に現状よりも1ランク硬めのウレタンを用いることで長時間腰掛けたときも疲れにくくしました。
 さらに、座面クッションの中身ウレタンも交換して柔らかく弾力のあるウレタンを用いることで、お尻が直接触れる部分は柔らかみを出しています。今回は、ラウンジチェア本体と共布でクッションを製作しました。


D734 TO社の皆さま大変お世話になりました。
ホームページ掲載にご快諾頂き感謝申し上げます。

前のページに戻る

実績一覧ページへ実績検索フォームへ

PAGE
TOP

サービス
一覧

TOP