カタログNO_D719

karimoku(カリモク)社製
ソファ張り替え

D719 SA社 D719 SA社 会社事務所の応接セットを大柄の布地で張り替える

カタログNO_D719
同製品でのお見積りはコチラ
karimoku(カリモク)社製
ソファ
使用した生地詳細はコチラ
(メーカー:サンゲツ)
プレーン/布/平織り/ベージュ
同タイプの加工例(計2件)
karimoku(カリモク)社製
ソファ
きっかけ HPより 当社への連絡 お電話
引取方法 お引き取り 引取日 2003-08-20
依頼加工内容 工場での作業 お預かり期間 19日間
納品方法 納品 納品日 2003-09-08
納品場所 埼玉県さいたま市南区 SA社(応接室)
納品住所 埼玉県さいたま市南区
ご注文回数 初回

加工内容
製造メーカー karimoku(カリモク)社製
椅子種類/分類1/分類2 ソファ/木地だしタイプ / 1人掛け肘付きソファ
加工内容 張り替え
数 量 2本
生地 布地
柄/フェイス/織り 花柄 / 布/ジャガード
生地調達方法 サンプル帳より購入
加工費 1人掛け肘付きソファの張り替え加工費
1脚 40,000円(税抜)*総額表示義務付施行前
その他の費用
ご依頼条件にて異なる
布地代、ウレタン代、送料(引き取り・納品代)
※加工費の他に上記の費用がかかりました
作業内容の詳細 座面ウレタンはオリジナルの材質と同程度のもので交換
カタログNO_D719
同製品でのお見積りはコチラ
karimoku(カリモク)社製
ソファ
使用した生地詳細はコチラ
(メーカー:サンゲツ)
プレーン/布/平織り/ベージュ
同タイプの加工例(計2件)
karimoku(カリモク)社製
ソファ

加工内容
製造メーカー karimoku(カリモク)社製
椅子種類/分類1/分類2 ソファ/木地だしタイプ / 3人掛け肘付きソファ
加工内容 張り替え
数 量 1本
生地 布地
柄/フェイス/織り 花柄 / 布/ジャガード
生地調達方法 サンプル帳より購入
加工費 3人掛け肘付きソファの張り替え加工費
80,000円(税抜)*総額表示義務付施行前
その他の費用
ご依頼条件にて異なる
布地代、ウレタン代、送料(引き取り・納品代)
※加工費の他に上記の費用がかかりました
作業内容の詳細 座面ウレタンはオリジナルの材質と同程度のもので交換
Before & After
before
after
before
after

職人からのひと言|井ノ上 浩二
karimoku(カリモク)社製
ソファ張り替え

HPをご覧いただき、会社の事務所でお使いになっている応接セットの件で、直接お電話にてお問い合わせいただきました。写真で見る限り張り替え前の状態もそれほど痛みが気になるようなことはございませんが、やはり、毎日お使いになるものですので、気になり出すと止まらないところもあるのかと思います。それでも、10年以上お使いになったということのでそれなりの劣化を確認することができました。

before
after
before
after

座面の中身ウレタンを交換いたしましたが、SA社のご希望通りに硬さはオリジナルの硬さを基準に作り上げました。いままで多少つぶれてしまった部分もございましたが、ウレタンの交換によりより良い状態で納品させていただくことができました。また、布地の方ですが、実は縦ラインのある布地はかなりの気を配って作業することになります。縦のラインが揃わなくてはみっともないのできっちりと納められるように、型を出す段階でイメージしながら布地を裁っていきます。頭の中でパズルをしているようなものです。SA社の張り地の場合も同様なことが言え、しっかりと手間を掛けさていただきました。

before
after

肘は木地だしとなっており、もっともこすれやすい肘の前の方が木地ですので、肘にとってはあまり型くずれしにくい形状と言えます。


D719 SA社の皆さま大変お世話になりました。
ホームページ掲載にご快諾頂き感謝申し上げます。

前のページに戻る

実績一覧ページへ実績検索フォームへ

このページ内の専門用語を抜粋して紹介AZUMAの椅子張り用語集

ウレタンフォーム ジャガード織り 平織り

PAGE
TOP

サービス
一覧

TOP