カタログNO_D568

AZUMA社製
クッション張り替え

D568 SU邸 D568 SU邸 「C437」邸のサイコロクッションをサイトで見かけて製作のご依頼

ご感想を頂きました

カタログNO_D568
同製品でのお見積りはコチラ
AZUMA社製
クッション
使用した生地詳細はコチラ
(メーカー:サンゲツ)
スモールパターン/布/ジャガード/えんじ色
同タイプの加工例(計4件)
AZUMA社製
クッション
きっかけ HPより 当社への連絡 問合わせフォーム
引取方法 新規ご注文 引取日 2003-03-04
依頼加工内容 工場での作業 お預かり期間 22日間
納品方法 宅急便 納品日 2003-03-26
納品場所 東京都三鷹市 SU邸(個人宅)
納品住所 東京都三鷹市
ご注文回数 初回

加工内容
製造メーカー AZUMA社製
椅子種類/分類1 クッション/サイコロクッション
加工内容 張り替え / 修理・補強
数 量 2個
生地 布地
柄/フェイス/織り プレーン / 布/人工スエード
生地調達方法 サンプル帳より購入
加工費 サイコロクッションの製作費
1個 13,650円(税込み)
その他の費用
ご依頼条件にて異なる
布地代、送料(納品代)
※加工費の他に上記の費用がかかりました
作業内容の詳細 350x350x350mmのサイズのオットマンとして使用するためのサイコロクッションを製作しました。
Before & After
before
after
after

職人からのひと言|井ノ上 浩二
AZUMA社製
クッション張り替え

C437 NI邸」で製作したオットマン用のサイコロクッションをこのサイトでご覧になり、ちょうど探されていたようですぐにお電話にてご連絡いただきました。選択も視野に入れてファスナー式のカバー方式での製作をご希望だったので、ファスナーにおける問題点と利点の詳細をお電話にてお話しさせていただきました。結果、ファスナー式での方法で加工することとなりました。

お客様よりのご感想

東京都三鷹市 SU邸(個人宅)
1.サイコロ型オットマン製作のご感想

無事届きました。ありがとうございます。下記質問事項にまとめて回答させていただきます。仕上がりの良さには大変満足しています。ファスナー付きのため天地の使い分けに制限がでるとのことでしたが、ファスナー部分がうまく隠れており、フローリングに傷が付く心配もありませんし、この部分が上になってもデザインの違和感はまったくありません。カバーの色見本を事前に送っていただいたために出来上がりの色イメージが合わなくなる不安もまったくありませんでした。この手の注文機会が多いせいか、代金を事前振込む方法でも心配はありませんでした。また、出来上がった写真ファイルを送っていただいたため、さらに不安を抱かずに入金することができました。荒川様には細かなアドバイスもいただき、本当に欲しかったものを手に入れることができました。今後ともよろしくお願いします。

D568 SU邸 クッション張り替え後の写真1
D568 SU邸 クッション張り替え後の写真2

D568 SU邸の皆さま大変お世話になりました。
ホームページ掲載にご快諾頂き感謝申し上げます。

前のページに戻る

実績一覧ページへ実績検索フォームへ

このページ内の専門用語を抜粋して紹介AZUMAの椅子張り用語集

ジャガード織り 人工スエード モール

PAGE
TOP

サービス
一覧

TOP