カタログNO_C463

CONDE HOUSE(インテリアセンター)社製
ソファ張り替え

C463 NA邸 C463 NA邸 「インテリアセンター」社製のソファとダイニングチェアを共布で張り替える

お客様リピート実績
ご感想を頂きました

カタログNO_C463
きっかけ HPより 当社への連絡 見積もりフォーム
引取方法 お引き取り 引取日 2002-10-26
依頼加工内容 工場での作業 お預かり期間 21日間
納品方法 納品 納品日 2002-11-16
納品場所 東京都小金井市 NA邸(個人宅)
納品住所 東京都小金井市
ご注文回数 5 回|お客様リピート実績へ

加工内容
製造メーカー CONDE HOUSE(インテリアセンター)社製
椅子種類/分類1/分類2 ソファ/スタンダードタイプ / 3人掛け肘付きソファ
加工内容 張り替え
数 量 4本
生地 布地
柄/フェイス/織り プレーン / 布/人工スエード
生地調達方法 サンプル帳より購入
加工費 3人掛け肘付きソファの張り替え加工費
80,000円(税抜)*総額表示義務付施行前
その他の費用
ご依頼条件にて異なる
布地代、ウレタン代、送料(引取・納品代)
※加工費の他に上記の費用がかかりました
作業内容の詳細 ・座面ウレタン交換
・背もたれウレタン交換
Before & After
before
after
before
after

職人からのひと言|井ノ上 浩二
CONDE HOUSE(インテリアセンター)社製
ソファ張り替え

HPをご覧いただき、「インテリアセンター」社製の3人掛け肘付きソファの張り替えの件で「お見積もりフォーム」からメールにてお問い合せいただきました。「インテリアセンター」社製のソファは”AZUMAのイス張り職人”から見ても、良いつくりのされているソファですので、張り替えのお問い合わせをいただいても、張り替え後もより良いソファに仕上げることに力を注ぎ込みたくなるソファでもあります。良い仕事を目にするとその仕事以上の仕事をしたくなるのも職人心でしょうか。不思議なものです。

before
after
before
after

さて、NAさんのお決めになった張り地は、山吹色系でスエード調の布地です。クッションの中身については、座面クッションはウレタンを包み込んでいる綿の交換と背もたれクッションは綿の補充をさせていただきます。「インテリアセンター」社製の3人掛け肘付きソファの張り替え加工費は80,000円。この他に布地代、クッション交換・補充代、引き取り・納品代がかかります。

カタログNO_C463

加工内容
製造メーカー CONDE HOUSE(インテリアセンター)社製
椅子種類/分類1/分類2 ダイニングチェア/背付き / 背部分張り
加工内容 張り替え
数 量 4本
生地 布地
柄/フェイス/織り プレーン / 布/人工スエード
生地調達方法 サンプル帳より購入
加工費 背付きダイニングチェアの張り替え加工費
1脚 12,000円(税抜)*総額表示義務付施行前
その他の費用
ご依頼条件にて異なる
布地代、送料(引取・納品代)
※加工費の他に上記の費用がかかりました
作業内容の詳細 ・座面、背もたれウレタン交換
Before & After
before
after
before
after

職人からのひと言|井ノ上 浩二
CONDE HOUSE(インテリアセンター)社製
ソファ張り替え

「インテリアセンター」社製の背付きダイニングチェアの張り替えの件で3人掛け肘付きソファと一緒に「お見積もりフォーム」からメールにてお問い合せいただきました。ソファと同メーカー、同シリーズで統一されているので、それぞれの木部の塗装色も同じ色で仕上がっていました。NAさんのお部屋がリビングダイニングですから、ダイニングチェアとソファの相性は無視できない存在にあります。

before
after
before
after

今回の張り替えで、ソファとダイニングチェアの張り地を揃えることになりましたが、これは、オーダーメイド、イージーオーダー、張り替えのいずれでしかできないことです。「インテリアセンター」社製の背付きダイニングチェアの張り替え加工費は1脚 12,000円x4脚。この他に布地代がかかります。引き取り・納品代はソファと同時進行ですので加算いたしません。

お客様よりのご感想

東京都小金井市 NA邸(個人宅)
1.張り替えの仕上がりに関するご感想

とにかく仕上がりは、抜群です。というかひょっとしたら、新品でもここまで良くないかもしれません。それくらいきっちりと仕上げてあります。さらに、ダイニングの方もオリジナルの欠点を修正していただき、破れにくい構造にしていただくなど、技術もたいへんしっかりされていると感じました。とにかく新品以上に仕上がるという点では、本当にお勧めできます。

2.張り替えを注文するまでの不安

とにかく、張り替えという作業自体が一般的に「お店に行ってすぐできる」という一般的なものではないため、情報量が少なく、なかなか決断に踏み切れませんでした。家具屋さんに行って、カタログを見たりもしましたが、店の方もあまり知識もなく、また、搬入や運送の心配もあり、ちょっと頼む気にはなりませんでした。それでは…とインターネットで探し始めたのですが、張り替えをやっているところはどこも、「価格に関してはお問い合わせをしてください」とのことで、いったいいくらかかるのか、まった分からず、とても頼む気にはなりませんでした。その中で唯一、東さんのページだけは施工例が豊富で、施工した人の評判が載っている。また、なんと生地のサンプルまであるということで、ここなら安心できると思い、お電話をさせていただきました。

3.アラ・カワの接客態度

電話を掛けた一声から「この人は信頼できる」と思いました。(笑)非常に言葉も丁寧ですし、なにより、知識も豊富。営業ではない(職人という意味)とおっしゃるだけあって、アドバイスが的確で、しかも信頼できる(うわべだけのことは言わない)方です。気になるのは、これで商売になるの?(笑)ということく
らいです。

4.その他、お気づきになられた点

下手したら、それだけで新品の買える値段ですが、オーダーメイドの新品がこの価格で買えるという風に考え直せば、非常に値打ちが高いと思います。また、ちょっとびっくりしましたが、荒川さんはその場でメジャーでイスの寸法を測り、使う生地の長さを計算してしまいます。実は普通の張り替えだと、だいたい1割は大目に生地を取り寄せてしまうものなのだそうです(途中で足りなくならないように)。したがって、これだけでもその余分な生地の分、安く仕上がるわけです。とにかく、ありがとうございました。今後10年またお願いできないのだけが残念です。(笑)

C463 NA邸 ダイニングチェア張り替え後の写真1
C463 NA邸 ダイニングチェア張り替え後の写真2
C463 NA邸 ダイニングチェア張り替え後の写真3
C463 NA邸 ダイニングチェア張り替え後の写真4

C463 NA邸の皆さま大変お世話になりました。
ホームページ掲載にご快諾頂き感謝申し上げます。

前のページに戻る

実績一覧ページへ実績検索フォームへ

このページ内の専門用語を抜粋して紹介AZUMAの椅子張り用語集

ウレタンフォーム 人工スエード

PAGE
TOP

サービス
一覧

TOP