カタログNO_C456

ソファ張り替え
C456 FU邸 C456 FU邸 便利なソファベッドをお好みの布地で張り替える

お客様リピート実績

カタログNO_C456
同製品でのお見積りはコチラ
ソファ
使用した生地詳細はコチラ
ベスパ(メーカー:シンコール)
プレーン/布/平織り/赤
同タイプの加工例(計2件)
ソファ
きっかけ リピーター 当社への連絡 E-Mail
引取方法 家財宅急便 引取日 2002-10-21
依頼加工内容 工場での作業 お預かり期間 19日間
納品方法 家財宅急便 納品日 2002-11-09
納品場所 兵庫県神戸市垂水区 FU邸(個人宅)
納品住所 兵庫県神戸市垂水区
ご注文回数 3 回|お客様リピート実績へ

加工内容
椅子種類/分類1/分類2 ソファ/ソファベッド / 2人掛け肘なしソファ
加工内容 張り替え
数 量 1本
生地 布地
柄/フェイス/織り ストライプ・ボーダー / 布/モール
生地調達方法 サンプル帳より購入
加工費 2人掛けソファベッド張り替えの張り替え加工費
50,000円(税抜)*総額表示義務付施行前
その他の費用
ご依頼条件にて異なる
布地代、ウレタン代、送料(小さな引っ越し便)
※加工費の他に上記の費用がかかりました
作業内容の詳細 ・座面クッションウレタン交換
Before & After
before
after

職人からのひと言|井ノ上 浩二
ソファ張り替え

「C408 FU邸」、「C452 FU邸」でそれぞれダイニングチェアを張り替えさせていただいたFUさんが、ご愛用の2人掛け片肘付きソファベッド張り替えの件で最初にお問い合せいただいたのは、「C408 FU邸」でダイニングチェアのお見積もりをさせていただいたときでした。ダイニングチェアの張り地を決めるために、送らせていただいた布地サンプル帳ですでに布地を選ばれ、今後の参考にとお見積もりさせていただいたのです。1ヶ月半ほど経ってから再度のご連絡にて、ソファベッド張り替えのご依頼をいただき、ソファベッドをクロネコさんの小さな引っ越し便で送っていただきました。座面と背もたれの中身ウレタンを交換して張り替えさせていただきます。2人掛け片肘付きソファベッド張り替えの張り替え加工費は50,000円。この他に小さな引っ越し便の送料と布地代がかかります。

before
after

背もたれのウレタンはしっかりと交換させていただきました。基本的なウレタンの硬さについては、現状のものとそれはど変えずに作りましたが、ウレタンが型くずれをしにくいように工夫しました。常に自分たちにできることを考え、ウレタン等の下ごしらえにあたりました。張り替え時期のソファの形状を見て、ウレタンや布地の劣化を見ることができるので、改善方法を検討することができます。最善の方法で張り替えることができるのが、”AZUMAのイス張り替え”です。これは新規で製作するときには、見えてこなかった問題点を改善することになります。「張り替えて新品以上に・・・」とはそういった意味合いも兼ねています。

before
after
before
after

座面のウレタンは硬めということでウレタンをつくり交換しました。その際、硬めに作ること以外に張り替え前後で変更箇所があります。それは、写真でも確認できますが、張り替え前には飾りボタンが2個ついていますが、張り替え後には飾りボタンがありません。これは、面倒でつけなかったのはなく、次の理由でFUさんとの打ち合わせの結果、取り付けないことにしました。座面のボタンに関しては、腰かけたときにお尻で引っかけて取れてしまうようなケースが多いもので、提案させていただきました。そういった理由で飾りボタンを付けない方法で完成といたしました。話は変わりますが、正直に申し上げますと、張り替え完了して小さな引っ越し便で出荷させていただきましたが、到着したFUさんよりご連絡いただきまして、座面のクッションがひと回り小さいようだけどとのご指摘をいただきまして、座面のクッションを送り返していただきました。その部分を直し、再度出荷させていただきました。2回目にきちんと納めることができました。FUさんにはご迷惑お掛けいたしましたが、最後にはご満足いただき、その旨ご連絡いただきました。


C456 FU邸の皆さま大変お世話になりました。
ホームページ掲載にご快諾頂き感謝申し上げます。

前のページに戻る

実績一覧ページへ実績検索フォームへ

PAGE
TOP

サービス
一覧

TOP