カタログNO_C438

maruni(マルニ)社製
ダイニングチェア張り替え

C438 KA邸 C438 KA邸 背もたれは籐、座面は合成皮革で張り替える

ご感想を頂きました

カタログNO_C438
使用した生地詳細はコチラ
ゼラファイトZF05(メーカー:シンコール)
プレーン/ビニールレザー/焦げ茶
同タイプの加工例(計2件)
ダイニングチェア
きっかけ HPより 当社への連絡 見積もりフォーム
引取方法 お引き取り 引取日 2002-09-26
依頼加工内容 工場での作業 お預かり期間 14日間
納品方法 納品 納品日 2002-10-10
納品場所 埼玉県さいたま市 KA邸()
納品住所 埼玉県さいたま市
ご注文回数 初回

加工内容
製造メーカー maruni(マルニ)社製
椅子種類/分類1/分類2 ダイニングチェア/背付き / 背籐張り
加工内容 張り替え
数 量 4本
生地1/生地2 合成皮革 / その他
柄/フェイス/織り プレーン / ソフトレザー
生地調達方法 サンプル帳より購入
加工費 アームチェアの背もたれと座面の張り替え加工費
1脚 21,000円(税抜)*総額表示義務付施行前
その他の費用
ご依頼条件にて異なる
合成皮革代、送料(引取・納品代)
※加工費の他に上記の費用がかかりました
作業内容の詳細 肘の方まで籐が回り込んで張ってあるダイニングチェア
Before & After
before
after

職人からのひと言|井ノ上 浩二
maruni(マルニ)社製
ダイニングチェア張り替え

HPをご覧いただき、アームチェアの背もたれと座面の張り替えの件で「お見積もりフォーム」からメールにてお問い合せいただきました。肘部分は木でできており、背もたれには籐が、座面には革が張られていました。当初お電話でダイニングチェアの形状をうかがった際に背もたれの形状をアラ・カワが把握できておらずご迷惑をおかけしてしました。 それは、お電話でお見積もりした加工費とお引き取り時に実際に現物を見た張り替え加工費に差が出てしまいました。通常の場合、お電話でのお見積もりを優先していますが、あまりに違ったのでKAさんに相談いたしました。快諾いただき、その日にお引き取りさせていただきました。アームチェアの背もたれと座面の張り替え加工費は1脚 21,000円。この他に合成皮革代と引き取り・納品代がかかります。

before
after
before
after

KAさんにとって思い出の詰まったダイニングチェアを存分に張り替えさせていただきました。座面は革からひび割れ伸しにくい合成皮革へ、背もたれは「目積(メセキ)」と呼ばれる方法で編み込まれた籐のシートを張り込みました。目積編みはHP初登場。目の詰まった目積編みはよく考えると今までHPのお客様で使ってきませんでした。あまり頻繁に使われる材料ではないのでしょう。しかし、長年のご使用により切れてしまった籐の部分を張り替えることで新品当時に戻すことができるというのは、今更ながらすばらしいことですね。最初、うかがった際に目積の材料が見つからなかったら、合成皮革で張ることはできますか?と聞かれ、部分的にチェックをして、残念ですが、合成皮革など張り地を張るには、ある条件を満たしていないことを説明させていただきました。材料が見つかったときにはアラ・カワもホッとしました。

before
after
before
after

座面に関しては、”AZUMAのイス張り替え”の考える「硬めの座面」につくらせていただきました。”AZUMAのイス張り替え”が「張り替えて新品以上に・・・」をコンセプトにしているのは、この硬めの座面に仕上げる下ごしらえが秘訣となっています。ダイニングチェアの機能を考えると、「食事を採る」という作業イスに分類されます。それならば、あまり柔らかすぎても腰が不安定になってしまうと考えられます。張り替えは特注と同じですので、中身の材料も「より使いやすいもの」を選んで使用します。実際のところ、材料費を気にしてこの辺りのウレタンの質を下げても、金額的にはそうそう変わりはありません。それならば、ベストな材料選びをすることが、「張り替えて新品以上に・・・」を実現させるものになるのではないかと考えました。KA邸のダイニングチェアも上記のコンセプトにそってしっかりとした硬めの座面を下ごしらえさせていただきました。張り替え前の座面を上から見ると座面が3枚からなっていてそれをミシンで接ぎ合わせてできています。これは、革製品の特徴でひとつの型を小さくした方が限りある材料を有効利用できるもので、それをデザインとうまく融合させたものなのです。今回の張り替えでは、力のかかる座面での接ぎ合わせが、長い期間で考えると、縫製部分の解れや破けの原因になりますので、1枚で型を取り張り替えさせていただきました。この方がじつは、贅沢な材料の使い方とも言えます。納品の時、KAさんと娘さんにしっかりと喜んでいただきました。イスの木枠自体はしっかりとしているダイニングチェアでしたので、今後も大切にご使用いただき、次回再度張り替えさせていただけましたら光栄です。

お客様よりのご感想

埼玉県さいたま市 KA邸(個人宅)
1.張り替えの仕上がりに関するご感想

素晴らしい出来ばえです。張替えというよりは、もう新品同然!本当にお願いしてよかったと思っております。

2.張り替えを注文するまでの不安

これまでネットを利用しての買い物で失敗の経験があり、HPをどこまで信用していいものか迷いました。

3.アラ・カワの接客態度

好感がもてましたよ。すぐにメールのお返事いただけましたし、こちらの希望も細かくきいていただいて信頼できるぞ!と思いました。(笑)

C438 KA邸 ダイニングチェア張り替え後の写真1
C438 KA邸 ダイニングチェア張り替え後の写真2

C438 KA邸の皆さま大変お世話になりました。
ホームページ掲載にご快諾頂き感謝申し上げます。

前のページに戻る

実績一覧ページへ実績検索フォームへ

PAGE
TOP

サービス
一覧

TOP