カタログNO_C435

リビングテーブル塗り替え
C435 NA邸 C435 NA邸 壁掛けの額をテーブルの天板にして脚を製作後塗り替え

お客様リピート実績

カタログNO_C435
同製品でのお見積りはコチラ
リビングテーブル
きっかけ リピーター 当社への連絡 現場にてご相談
引取方法 お引き取り 引取日 2002-09-25
依頼加工内容 工場での作業 お預かり期間 107日間
納品方法 納品 納品日 2003-01-10
納品場所 東京都世田谷区 NA邸(個人宅)
納品住所 東京都世田谷区
ご注文回数 2 回|お客様リピート実績へ

加工内容
椅子種類/分類1/分類2 イス以外/テーブル / リビングテーブル
加工内容 塗り替え / 修理・補強
数 量 1台
その他の費用
ご依頼条件にて異なる
送料(引取・納品代)
※加工費の他に上記の費用がかかりました
作業内容の詳細 天板用の脚を製作、天板塗り替え
Before & After
before
after
after

職人からのひと言|井ノ上 浩二
リビングテーブル塗り替え

木製の壁描け用額をテーブルとして使用できるように脚部制作のご相談を、「C266 NA邸」でお世話になった小椅子の納品の際に承りました。その時にテーブルの天板となる額をお引き取りし、木工、塗装の職人と打ち合わせをしてお見積もりさせていただきました。作業内容は天板となる額の塗り替えと脚部の制作、塗装、取り付けとなります。天板の色に合わせて新規制作の脚部も塗りますので仕上がりは新品に近いものとなりました。

before
after
after

中央の青い蝶が引き立っています。じつは、この額の中の模様は全て蝶の羽を組み合わせてできています。木工の職人、塗装の職人と私たち”AZUMAのイス張り職人”にとってもはじめて目にする逸品でしたので取り扱いには特に注意を払って作業させていただきました。


C435 NA邸の皆さま大変お世話になりました。
ホームページ掲載にご快諾頂き感謝申し上げます。

前のページに戻る

実績一覧ページへ実績検索フォームへ

PAGE
TOP

サービス
一覧

TOP