カタログNO_C378

SHIRAKAWA(シラカワ)社製
ダイニングチェア張り替え

C378 YA邸 C378 YA邸 「SHIRAKAWA」社製ダイニングチェアをお得に張り替え

ご感想を頂きました

カタログNO_C378
きっかけ HPより 当社への連絡 見積もりフォーム
引取方法 家財宅急便 引取日 2002-07-19
依頼加工内容 工場での作業 お預かり期間 7日間
納品方法 家財宅急便 納品日 2002-07-26
納品場所 長野県諏訪郡下諏訪町 YA邸(個人宅)
納品住所 長野県諏訪郡下諏訪町
ご注文回数 初回

加工内容
製造メーカー SHIRAKAWA(シラカワ)社製
椅子種類/分類1/分類2 ダイニングチェア/背付き / 背全体張り
加工内容 張り替え
数 量 6本
生地 布地
柄/フェイス/織り スモールパターン / 布/ジャガード
生地調達方法 在庫張り地使用
加工費 背付きダイニングチェアの張り替え加工費
1脚 12,000円(税抜)*総額表示義務付施行前
その他の費用
ご依頼条件にて異なる
送料(小さな引っ越し便)
※加工費の他に上記の費用がかかりました
作業内容の詳細 座面ウレタン交換
Before & After
before
after
before
after

職人からのひと言|井ノ上 浩二
SHIRAKAWA(シラカワ)社製
ダイニングチェア張り替え

HPをご覧いただき、「SHIRAKAWA」社製、背付きダイニングチェア(6脚)張り替えの件で「在庫布地でお得に張り替え」からお問い合わせいただきました。「長野県-埼玉県」間のイスの移動はクロネコさんの「小さな引っ越し便」を利用して送っていただきました。布地を弊社在庫布地にお決めいただいたことで、布地代は無償にて提供させていただきました。座面と背もたれの中身ウレタンはそれぞれの役割に必要なウレタンを使用して交換させていただきます。また、座面クッションをご自分でお作りになりたいということですので、3mの布地を有料にてお譲りいたしました。背付きダイニングチェアの張り替え加工費は1脚 12,000円。この他にクロネコさんの送料がかかります。
  YA邸のダイニングチェアは全部で6脚で、肘付きが2脚と、肘なしが4脚でした。「SHIRAKAWA」社製のダイニングチェアでしたのでつくりはしっかりとしていて本体の木枠部分のぐらつき等はほとんど見受けられませんでした。長い目で見ると消耗品と考えられるウレタンや張り地(YA邸の場合布地)だけがへたったり、擦り切れたりしていました。しかし、その部分を張り替えることが出来るのが”AZUMAのイス張り替え”ですのでご安心ください。張り地は在庫布地ということで上記の画像をご覧になってお選びいただきました。クロネコさんの小さな引っ越し便でダイニングチェアをお送りいただき、早速張り替え作業に取りかからせていただきました。

before
after
before
after

座面ウレタンは交換いたしました。毎日使われているのですでに新品の時の座り心地を覚えてはいないと思いますが、さすがに長い間、人の体重をまともに受けている部分ですので、へたってきています。また、”AZUMAのイス張り替え”では、ダイニングチェア座面を硬めにお作りしていますので、張り替え前後での座り心地の差は歴然だと思います。その硬めのウレタンに柔らかく弾力のあるウレタンを巻いたものが上の右から2番目の写真です。その上に布地を張って仕上げます。座面裏側に底張りをして本体に取り付けます。本体に取り付ける際に木枠との隙間を確認しながら、透き間が空いた箇所があったらその場所をチェックして直します。そして、2本目以降にははじめから透き間の空いた場所を意識して加工します。このように”AZUMAのイス張り替え”では1本1本丁寧に作業していきます。

工場在庫生地よりお選びいただきました

工場在庫生地 NO.227

15cm角
5cm角

*工場在庫張り地を1,500円/mにて提供しております。条件として張り地は画面上でのみご覧いただくこととなりますが工場にお越しいただけましたら実際の張り地をご覧いただくことが可能です。また、数量に限りがありますのでご注意ください。工場在庫張り地は「工場在庫サンプル帳」を参照。

お客様よりのご感想

長野県諏訪郡下諏訪町 YA邸(個人宅)
1.張り替えの仕上がりに関するご感想

 当初、自分で張り地の交換をしようと考え、イスの構造を調べたりしていました。以前に、コーヒーテーブルセットのイスの座面を張り替えたことがあったのです。でも今度の場合、背当ての部分が手強そうで、分解するするのをためらっていたのです。どこかのホームページに何か参考になるものがないかと検索して、最初に開いたのがアズマさんのホームページです。すっかり夢中になってしまいました。
 様々な施工例を拝見しているうちに、シンプルでしたが、とっても気に入って購入したイスとテーブルだったことを思い出しました。永い間、壊れずにいてくれた我家のイスにもちゃんとした専門家にお願いして新しい張り地を着せてあげたい、そしてカバーを掛けずに使いたいと思いました。自分でリフォームする計画はどこかに飛んでいってしまいました。荒川さんのホームページのマジックですね、きっと。
 すぐにお願いしたいと思いました。費用の目安もわかりやすく、また実際に作業してくださる職人さんの実体も明らかで、お願いするのに何の不安もありませんでした。また、実際に依頼するとなるとなんやかんやでイスが戻って来るのに1ヶ月は掛かるだろうと思っていましたので、荒川さんの素早い対応には本当に驚いてしまいました。事実、もう生まれ変わったイスを使っているのですから。
 戻ってきたイスに腰掛けてみて、くたびれていたのは張り地だけでなく、クッションも本当に張りを失っていたんだなあと気付きました。これが本来の座り心地なんだと思いました。快適です。中のウレタンフォームまで交換して下さったのですね。
 いただきました張り地で、座り心地を損ねない程度の極々薄いマットを製作致しました。周囲にパイピングテープを挟んだのでとっても素敵になりました。見た目も座り心地もイスの座面に同化して全然違和感がありません。
 本当に有難うございました。改めてお礼申し上げます。 

C378 YA邸 ダイニングチェア張り替え後の写真1
C378 YA邸 ダイニングチェア張り替え後の写真2

C378 YA邸の皆さま大変お世話になりました。
ホームページ掲載にご快諾頂き感謝申し上げます。

前のページに戻る

実績一覧ページへ実績検索フォームへ

PAGE
TOP

サービス
一覧

TOP