• 生地の選び方
  • 電話番号:049-258-4143
  • メールアドレス:info@azuma-kako.co.jp
TEL:049-258-4143
月~土 _9:00-12:00 13:00-16:30
カタログNO_B23565

Laura Ashley(ローラ アシュレ)社製
ソファ張り替え

B23565 M邸 最高級のELMO バルティック革でソファとダイニングチェアの張り替え

ご感想を頂きました

カタログNO_B23565
使用した生地詳細はコチラ
バルティック EL33441(メーカー:elmo)
プレーン/本革/銀付/茶
きっかけ HPより 当社への連絡 見積もりフォーム
引取方法 遠州トラック 引取日 2021-01-07
依頼加工内容 工房での作業 お預かり期間 21日間
納品方法 遠州トラック 納品日 2021-01-28
納品場所 東京都武蔵野市 M邸(個人宅)
納品住所 東京都武蔵野市
ご注文回数 初回

加工内容
製造メーカー Laura Ashley(ローラ アシュレ)社製
椅子種類/分類1/分類2 ソファ/フォーマルタイプ / 1人掛け肘なしソファ
加工内容 張り替え / ウレタン交換
数 量 1本
生地
柄/フェイス/織り プレーン / 本革/銀付
生地調達方法 サンプル帳より購入
加工費 変形1人掛け肘なしソファ張り替え加工費
46,200 円(税別 42,000 円)
その他の費用
ご依頼条件にて異なる
革代、ウレタン代、送料(引き取り・納品代)、産業廃棄物処理費
※加工費の他に上記の費用がかかりました
作業内容の詳細 ・座面枠あおりバネ仕様
・座面ウレタン交換
 ・オリジナルよりもやや硬め
・はかま無しへ仕様変更
 ・オリジナルははかま付き
Before & After
before
after
before
after
before
after
before
after
before
after
before
after
カタログNO_B23565
使用した生地詳細はコチラ
バルティック EL33441(メーカー:elmo)
プレーン/本革/銀付/茶

加工内容
製造メーカー ETHAN ALLEN(イーセンアーレン)社製
椅子種類/分類1/分類2 ダイニングチェア/座面 / 縫製なし
加工内容 張り替え / ウレタン交換
数 量 1本
生地
柄/フェイス/織り プレーン / 本革/銀付
生地調達方法 サンプル帳より購入
加工費 ダイニングチェア座面(縫製なし・下方玉縁)張り替え加工費
7,700 円(税別 7,000 円)
その他の費用
ご依頼条件にて異なる
幅広ダイニングチェア追加加工費、革代、ウレタン代、送料(引き取り・納品代)
※加工費の他に上記の費用がかかりました
作業内容の詳細 ・ELMO社製高級本革バルティックを使用
・座面枠パワフルメッシュ張り
・座面ウレタン交換含む
 ・オリジナルよりもやや硬め
・座面下の下玉縁加工
・ソファに使用した残り革を有効利用
Before & After
before
after
before
after
before
after
before
after
カタログNO_B23565
同製品でのお見積りはコチラ
AZUMA社製
クッション
使用した生地詳細はコチラ
バルティック EL33441(メーカー:elmo)
プレーン/本革/銀付/茶

加工内容
製造メーカー AZUMA社製
椅子種類/分類1 クッション/ルーズクッション
加工内容 クッション製作
数 量 1個
生地
柄/フェイス/織り プレーン / 本革/銀付
生地調達方法 サンプル帳より購入
加工費 ルーズクッション製作加工費
3,300 円(税別 3,000 円)
その他の費用
ご依頼条件にて異なる
革代、化繊綿代
※加工費の他に上記の費用がかかりました
作業内容の詳細 ・中身化繊綿
・ソファの残り革でとれるだけ大きなクッション製作
 ・45cm角のクッション製作できました
Before & After
after

お客様よりのご感想

東京都武蔵野市 M邸(個人宅)
1.張り替えの仕上がりに関するご感想

二十数年前に購入したローラアシュレイの一人掛けソファーは、座面が摩り切れてしまいみすぼらしくなったので張り替えを決めました。

インターネットで検索して、AZUMAさんのホームページを見つけました。電話とメールのやり取りだけで作業のイメージを掴めました。張替の素材生地については、サンプルカタログを送っていただき、生地別の見積り金額も考慮しつつどうするか検討しました。ソファーのオリジナル素材は布製ですが、サンプルカタログのエルモ本革にすっかり魅せられてしまいました。エルモは丸革のために偶数での調達手配が必要となり、より高額になってしまいます。かなり悩みましたが、妻の希望もありエルモ本革での張り替えを依頼しました。ただ、ソファーの張り替え分だけではエルモ本革が余ってしまうため、同様に座面が摩り切れていたイーセンアーレンの椅子も合わせて一緒に張り替えをお願いすることにしました。また、さらに余った革でクッションカバーを作っていただくよう依頼しました。

我が家から椅子達を引き上げてからおよそ1ヶ月、工場で張り替え作業をしていただきましたが、その間は何の不安もありませんでした。AZUMAさんのホームページで張り替え作業プロセスや実績の紹介を事前に見ていたのと、いただいた見積書が詳細で理解しやすかった事が安心してお任せできた理由です。

我が家に完成品のソファーと椅子が戻って来た時は、その美しさと手触りの良さに感動しました。オリジナルのソファーは布の袴があり、椅子の足が隠れていましたが、掃除がしにくいため妻の要望で袴を無くしてもらいました。戻って来たソファーは、以前より扱い易く、見た目もスマートになりました。 イーセンアーレンの椅子は、見違えるように立派になりました。ソファーとお揃いのエルモの本革なので、何やら統一感もあって良い感じです。余り革で作っていただいたクッションも気に入りました。 最高級のエルモ本革のソファーと椅子は、特に素晴らしい座り心地で感激しました。

既製品のソファーと椅子を張り替えただけですが、世界に一つだけのソファーと椅子へと見事に生まれ変わりました。これからまた我が家で世代を超え、このソファーと椅子を永く使わせてもらう事になります。改めてAZUMAさんの技術力と対応力に感謝します。

B23565 M邸 クッションクッション製作後の写真1
B23565 M邸 クッションクッション製作後の写真2
B23565 M邸 クッションクッション製作後の写真3
B23565 M邸 クッションクッション製作後の写真4

B23565 M邸の皆さま大変お世話になりました。
ホームページ掲載にご快諾頂き感謝申し上げます。

前のページに戻る

実績一覧ページへ実績検索フォームへ

見積