加工実績カタログ 詳細ページ前のページへ戻る

カタログNO カタログNO_C288
C288
納品場所|東京都北区 IM邸(個人宅)
引取日|2002-03-30
納品日|2002-04-18
お預かり期間|19日間
お客様のご注文回数|2
お客様のリピート実績を見る

HPより 見積もりフォーム お引き取り 工場での作業 納品
  • 加工前
  •  
  • 加工後
  •  
  • 同タイプの加工例を見る
  •  

製造メーカー(ショップ・デザイナー) SHIRAKAWA
イス種類/分類1/分類2 ダイニングチェア/背付き / 背籐張り
加工内容 張り替え
数 量 4本
生地1/生地2 合成皮革 / 籐
柄/フェイス/織り プレーン / ソフトレザー
生地調達方法 サンプル帳より購入
加工費 背付き(籐張り)ダイニングチェア張り替え加工費
1脚 16,000円(税抜)*総額表示義務付施行前
その他の費用 合成皮革代、送料(引き取り・納品代)
作業内容の詳細 座面ウレタン交換、背もたれ籐の張り替え

イスの加工前加工後でこんなに良くなりました。

SHIRAKAWA社製 / ダイニングチェア/背付き / 背籐張り

前の写真 の張り替え加工
前の写真 の張り替え加工
後の写真 の張り替え加工
後の写真 の張り替え加工

HPをご覧いただきお見積りフォームから背付き(籐張り)ダイニングチェア張り替えの件で直接お電話をいただきました。お引っ越しを控えているために、合わせてダイニングチェアの張り替えもご検討いただいたようです。納品日をご新居の引き渡し日から逆算してお引き取りにうかがわせていただきました。”SHIRAKAWA”社製のダイニングチェアでしたので作りが丈夫なイスという認識をすぐに抱きました。また、感心させられたのは、ご自分で座面の張り替えをなさっていたことです。ご自分で張り替えたことのある方は張り替えの大変さをご存じなので、納品の時に決まって裏を見たり、”AZUMAのイス張り職人”の仕事をじっくりと観察なさいます。背付き(籐張り)ダイニングチェア張り替え加工費は1脚 16,000円。座面の中身ウレタンを交換いたします。その他に、ソフトレザー(合成皮革)代と送料がかかります。
 ”KASHIWA”社製のダイニングチェアは本体の木枠の木材とつくりがよいため、”張り替えの定番”といえるほど、張り替えの需要があります。”張り替えの定番”というのは、アラ・カワが勝手に表現しているだけですが、座面や背もたれ部分が張り替えの時期になってもイスの本体である木枠のぐらつきがほとんどありませんので、「張り替えられればまだまだ使える」という考えに行き着きやすいのではないだろうかと思ってそう呼んでおります。座面と背もたれの部分は長い目で見れば、消耗品として考えられる部分があると思いますね。あとは、メーカーさんが同じように考えてイスを生産しているかどうかにより、イスの作りが変わってきます。”KASHIWA”さんにはそういった考え方が感じられます。


前の写真 の張り替え加工
前の写真 の張り替え加工
後の写真 の張り替え加工
後の写真 の張り替え加工

IM邸の座面にはご自分で張り替えた形跡がありました。アラ・カワの個人的な考え方ですが、ご自分での張り替えは奨励します。どんどん極端な話。どのような布地でも構わないので季節ごとに張り替えに挑戦していただいてもよいと思います。その状態で長く使用しようとするために”イス生地”という強度な布地が必要ですが、頻繁に張り替えることを考えれば、風呂敷で使用するような布地でも構わないんですよね。そして、中身ウレタンを交換するときにには、イス張り職人にお任せいただけましたら光栄です。IM邸の座面も中身ウレタンを硬めのウレタンに交換し、型くずれしないように作らせていただきました。さらにオリジナルのデザイン通りに張り替えさせていただきました。


前の写真 の張り替え加工
前の写真 の張り替え加工
後の写真 の張り替え加工
後の写真 の張り替え加工

背もたれの籐の部分が切れてしまっていました。背もたれの籐部分もすり切れてしまいます。ちょうど網戸のようですね。網戸の張り替えは一般的に知られていますが、イスの籐部分の張り替えができるということは以外と知られておりません。ご相談いただいた方だけに「できます」と答えられるだけなのが現状です。籐の張り方には大きく分けて2種類ほどありまして、簡単に表現すると、あらかじめ編み込まれている籐のシートを使用する方法と椅子に対して直接籐を編み込んでいく方法です。IM邸のダイニングチェアは前者で木枠に6mm幅ほどの溝が掘ってあって、籐のシートをその溝に打ち込んで6mm幅の籐で溝を埋めています。後者は溝の代わりに、10mmほどの等間隔で連続して穴を開けていき、その穴に籐を通して直接編み込んでいく方法です。この方法は、非常に手間がかかりますので、加工費が前者の何倍にもなります。


このページの先頭へ

C288 IM邸の皆さま大変お世話になりました。
ホームページ掲載をご快諾頂きありがとうございました。

  • 椅子の張替え加工実績カタログ
  • 加工実績カタログの中からお手持ちの椅子に近い形状の張り替え加工実績を検索
  • WEB受注実績をカタログとして紹介していますがその活用方法
  • 張り替え時期になっても愛され続けるソファやダイニングチェア等を常連イスとして紹介
  • 椅子の種類別に椅子張り替え実績から絞り込む
  • イス張り替え加工を中心に加工内容別に分類した実績カタログ
  • 製造メーカー別の椅子張り替え実績カタログ
  • 都道府県別実績カタログ
  • お客様からのご感想
  • 実績カタログの検索フォーム