加工実績カタログ 詳細ページ前のページへ戻る

カタログNO カタログNO_D737
D737 OK邸 ダイニングチェアの座面を在庫布地を使ってお得に張り替える
納品場所|山梨県甲府市 OK邸(個人宅)
引取日|2003-09-04
納品日|2003-09-05
お預かり期間|1日間
お客様のご注文回数|1
お客様のリピート実績を見る

HPより DCお得に張り替え 宅急便 工場での作業 宅急便
  • 加工前
  •  
  • 加工後
  •  
  •  

イス種類/分類1/分類2 ダイニングチェア/座面 / 縫製なし(本体なし)
加工内容 張り替え
数 量 4本
生地 布地
柄/フェイス/織り 織り柄 / 布/平織り
生地調達方法 在庫張り地使用
加工費 ダイニングチェア座面の張り替え加工費
1脚 5,000円(税抜)*総額表示義務付施行前
作業内容の詳細 中身ウレタン交換

イスの加工前加工後でこんなに良くなりました。

ダイニングチェア/座面 / 縫製なし(本体なし)

前の写真 の張り替え加工
前の写真 の張り替え加工
後の写真 の張り替え加工
後の写真 の張り替え加工

HPをご覧いただき、ダイニングチェア座面張り替えの件で「ダイニングチェアお得に張り替えフォーム」からお問い合わせいただきました。お問い合わせいただいた際に、第1希望から第3希望までお選びいただき、工場在庫を調べてお知らせして、布地をお決めいただきました。


前の写真 の張り替え加工
前の写真 の張り替え加工
後の写真 の張り替え加工
後の写真 の張り替え加工

ダイニングチェア座面の張り替えに関しては、中身ウレタンを交換して張り替え作業を進めていきますが、ウレタンの交換に関しては、「AZUMAのイス張り替え」ではこだわりをもって中身ウレタンを吟味して使い分けています。OK邸のダイニングチェアの厚みや木の当たり具合をウレタンの凹みから想像したりして、木枠からどれくらいウレタンを膨らませて下ごしらえをすると隙間が出にくいか検討していきます。硬めのウレタンを木枠から3mmほど出してその上に仕上げ用の柔らかく弾力のあるウレタンを巻き込み下ごしらえを終えます。その上からお決めいただいた布地を張り上げて仕上がりとなります。完成した座面は宅急便で出荷いたしました。


工場在庫張り地を下の画像よりお選び頂きました。

NO.177の15cm X 15cm の見え方
NO.177の5cm X 5cm の見え方

*工場在庫張り地は、ダイニングチェアの座面張り替えの方で、HP上の「工場在庫生地サンプル帳」の中よりお選びいただくか、工場まで直接足を運んでくださった方に無償で提供しております。その他の場合は、有償となります。在庫張り地には、布地、ビニールレザー、合成皮革、ソフトレザーが在庫に応じて含まれております。革に関してはこのサービスは適応しませんのでご了承ください。

このページの先頭へ

D737 OK邸の皆さま大変お世話になりました。
ホームページ掲載をご快諾頂きありがとうございました。

  • 椅子の張替え加工実績カタログ
  • 加工実績カタログの中からお手持ちの椅子に近い形状の張り替え加工実績を検索
  • WEB受注実績をカタログとして紹介していますがその活用方法
  • 張り替え時期になっても愛され続けるソファやダイニングチェア等を常連イスとして紹介
  • 椅子の種類別に椅子張り替え実績から絞り込む
  • イス張り替え加工を中心に加工内容別に分類した実績カタログ
  • 製造メーカー別の椅子張り替え実績カタログ
  • 都道府県別実績カタログ
  • お客様からのご感想
  • 実績カタログの検索フォーム