加工実績カタログ 詳細ページ前のページへ戻る

カタログNO カタログNO_D727
「マルニ」社製ダイニングチェアを中身のウレタンを交換して張り替える
納品場所|埼玉県富士見市 MA邸(個人宅)
引取日|2003-08-25
納品日|2003-09-05
お預かり期間|11日間
お客様のご注文回数|初回

HPより お電話 お引き取り 工場での作業 納品
  • 加工前
  •  
  • 加工後
  •  
  • 同タイプの加工例を見る
  •  

製造メーカー(ショップ・デザイナー) maruni(マルニ)
イス種類/分類1/分類2 ダイニングチェア/背付き / 背全体張り
加工内容 張り替え / ウレタン交換
数 量 5本(肘付き1本 肘なし4本)
生地 布地
柄/フェイス/織り プレーン / 布/モケット
生地調達方法 サンプル帳より購入
加工費 背付きダイニングチェアの張り替え加工費
1脚 12,000円(税抜)*総額表示義務付施行前
その他の費用 布地代、ウレタン代、送料(引取・納品代)
作業内容の詳細 ウレタン交換
Sバネ吊り加工

イスの加工前加工後でこんなに良くなりました。

maruni(マルニ)社製 / ダイニングチェア/背付き / 背全体張り

前の写真 の張り替え加工
前の写真 の張り替え加工
後の写真 の張り替え加工
後の写真 の張り替え加工

HPをご覧いただき、「マルニ」社製ダイニングチェア、「ベルサイユシリーズ」の張り替えの件でお問い合わせいただきました。現在のところおそらく、このダイニングチェアがHPでもっとも多く張り替えさせていただいている背付きダイニングチェアだと思われます。それは、このダイニングチェアの座り心地が広く気に入られていることが大きな要因であると考えております。しかし、”AZUMAのイス張り替え”ではHPのコンセプトとして「張り替えて新品以上に・・・」と掲げておりますので、良い椅子をさらによい椅子に仕上げたいと考えております。


前の写真 の張り替え加工
前の写真 の張り替え加工
後の写真 の張り替え加工
後の写真 の張り替え加工

通常、このダイニングチェアをお持ちの方は15年ほどお使いになることが多いため、通常のイス張り替え時期の平均が10年前後ということを加味して考えると、「保ちがよい」と考えられます。しかし、さらによい座り心地、耐久性を考えたとき、今回は作業工程の写真はありませんが、同型のダイニングチェアの詳細ページをご覧いただくと中身の構造部分をしっかりと手間を掛けて作業していることをご覧いただけると思います。参考にご覧いただけましたら光栄です。もちろんMA邸もしっかりと加工させていただいております。その証拠に、座り心地の変化にMAさんはすぐに気づかれました。今後、長期間にわたりMA邸でご愛用いただけましたら職人として光栄に思っております。


このページの先頭へ

D727 MA邸の皆さま大変お世話になりました。
ホームページ掲載をご快諾頂きありがとうございました。

  • 椅子の張替え加工実績カタログ
  • 加工実績カタログの中からお手持ちの椅子に近い形状の張り替え加工実績を検索
  • WEB受注実績をカタログとして紹介していますがその活用方法
  • 張り替え時期になっても愛され続けるソファやダイニングチェア等を常連イスとして紹介
  • 椅子の種類別に椅子張り替え実績から絞り込む
  • イス張り替え加工を中心に加工内容別に分類した実績カタログ
  • 製造メーカー別の椅子張り替え実績カタログ
  • 都道府県別実績カタログ
  • お客様からのご感想
  • 実績カタログの検索フォーム