加工実績カタログ 詳細ページ前のページへ戻る

カタログNO カタログNO_C312
C312 SU邸 支給していただ布地(カーテン兼用布地)でソファを張り替える
納品場所|東京都三鷹市 SU邸(個人宅)
引取日|2002-04-25
納品日|2002-05-31
お預かり期間|36日間
お客様のご注文回数|1
お客様のリピート実績を見る

HPより 見積もりフォーム お引き取り 工場での作業 納品
  • 加工前
  •  
  • 加工後
  •  
  • 同タイプの加工例を見る
  •  

イス種類/分類1/分類2 ソファ/スタンダードタイプ / 2人掛け肘付きソファ
加工内容 張り替え
数 量 1本
生地 布地
柄/フェイス/織り スモールパターン / 布/ジャガード
生地調達方法 支給張り地使用
加工費 3人掛け、2人掛け肘付きソファの張り替え加工費は2本
140,000円(税抜)*総額表示義務付施行前
その他の費用 ウレタン代、送料(引き取り・納品代)
作業内容の詳細 座面・背もたれクッションの中身交換

イスの加工前加工後でこんなに良くなりました。

ソファ/スタンダードタイプ / 2人掛け肘付きソファ

前の写真 の張り替え加工
前の写真 の張り替え加工
後の写真 の張り替え加工
後の写真 の張り替え加工

HPをご覧いただき3人掛けと2人掛け肘付きソファ張り替えの件でお見積りフォームからメールとお電話でお問い合わせいただきました。お電話でソファの形状をお聞きしましたので張り替え加工費のお見積もりをさせていただきました。座面と背もたれのクッションは取り外せるタイプでした。3人掛け、2人掛け肘付きソファの張り替え加工費は2本で140,000円。布地は支給していただきましたので、この他に送料がかかります。
 SU邸ソファの張り替えでは今までのHPのお客様とは違った方法で張り替えさせていただきました。というのもSUさんのご希望でイスの張り地はSUさんが以前香港にいらしたときに使用していたカーテン地をソファの張り地として使いました。すでに加工されていたカーテン地でしたので、ある一定の寸法にカットされておりある程度の柄合わせをしながら、布地を裁っていくことは非常に困難でした。残念ながら背もたれクッションの五個中二個の裏側は柄合わせが出来ませんでした。張り替えの加工については座面クッションと背もたれのクッションの中身ウレタンを交換し張り替え前とはまったく違った座り心地に仕上げることが出来ました。それにはもう一つ理由があり座面の構造部分であるSバネをバネ糸で連結し座面全体で体重を支えるように手を加えました。このように布地を張ってしまったら見えない内部の構造にまで気が付いた箇所には手を加えて座り心地が良く長持ちするソファに張り替えさせていただくのが”AZUMAのイス張り替え”の仕事です。


このページの先頭へ

HPより 見積もりフォーム お引き取り 工場での作業 納品
  •  
  • 加工後
  •  
  • 同タイプの加工例を見る
  •  

イス種類/分類1 クッション/ルーズクッション
加工内容 張り替え
数 量 10個
生地 布地
柄/フェイス/織り スモールパターン / 布/プリント
生地調達方法 支給張り地使用
加工費 ルーズクッション制作費
1個 3,000円(税抜)*総額表示義務付施行前
その他の費用 送料(納品代)
作業内容の詳細 中材はウレタンの粉砕を使用したいるため弾力があります

イスの加工前加工後でこんなに良くなりました。

クッション/ルーズクッション

後の写真 の張り替え加工
後の写真 の張り替え加工

HPをご覧いただきお見積りフォームからお問い合わせいただきました。ソファに使うカーテン地とは別のお手持ちのカーテン地でルーズクッションを作らせていただくことになりました。サイズは450x450mmが7個、700x700mmが3個です。ソファに用いる布地の色をひろった柄色が同じお部屋に置いたときにソファが引き立ててくれるでしょう。7個と3個というのは支給していただいたカーテン地で取れるだけ数量です。これは、カーテン地を拝見しながら、布地の取り都合をみて、その場で判断させていただきました。
 70センチ角のクッション3個と45センチ角のクッション7個の制作をご依頼いただき作らせていただきました。クッションの中身は化繊わたではなくウレタンを細かく粉砕したウレタンチップを中袋の中に詰め、これを中材としました。化繊綿とウレタンチップとの材料の差は柔らかさと弾力にあります。化繊綿の方が柔らかいがつぶれてしまいやすいのが特徴で、ウレタンチップは化繊綿と比べると硬いのですが、それはウレタンには弾力があるためで、それを硬いとも取れます。この弾力がウレタンチップの特徴です。このクッションはなかなかお店で購入することは出来ないと思います。ルーズクッションの布地もSUさんのカーテン地の中から支給してくださいました。


このページの先頭へ

HPより 見積もりフォーム お引き取り 工場での作業 納品
  • 加工前
  •  
  • 加工後
  •  
  •  

イス種類/分類1/分類2 ソファ/置きクッションタイプ / 1人掛け肘なしソファ
加工内容 張り替え
数 量 1本
生地 布地
柄/フェイス/織り スモールパターン / 布/ジャガード
生地調達方法 支給張り地使用
加工費 1人掛けソファクッションの張り替え加工費
1脚 16,000円(税抜)*総額表示義務付施行前
その他の費用 ウレタン代、送料(引き取り・納品代)
作業内容の詳細 座面・背もたれウレタン交換

イスの加工前加工後でこんなに良くなりました。

ソファ/置きクッションタイプ / 1人掛け肘なしソファ

前の写真 の張り替え加工
前の写真 の張り替え加工
後の写真 の張り替え加工
後の写真 の張り替え加工

HPをご覧いただきお見積りフォームからお問い合わせいただきました。お電話でお話しいただいた時に話がありましたが本体がラタン(籐)で、座面と背もたれのクッションが置かれている1人掛けソファ張り替えもご依頼いただきました。支給していただいた布地は、SUさんが香港に住んでいた頃のカーテンの生地でした。お店でカーテン生地を選ばれたときに椅子生地のサンプルの中にも入っていた生地だということで、この布地を使用して張り替えを行うことにしました。お引き取りにうかがった際に、カーテン生地をはかって足りそうだということでアラ・カワが判断して持ち帰らせていただきました。背付きダイニングチェアの張り替え加工費は1脚 12,000円。その他に送料がかかります。
 お引き取りに伺ったときには3人掛けソファと同じ布地で張り替えられる予定でしたが、実際にカーテンを広げて用尺を出してみると、3人掛けソファと2人掛けソファで布地がめいっぱいだということが分かり別の布地をSUさんに送っていただきました。座面ウレタンは硬めにし、型くずれ等おきにくいようにしました。背もたれウレタンは同様の柔らかさで作りました。以前よりしっかりとした座り心地に仕上げました。


前の写真 の張り替え加工
前の写真 の張り替え加工
後の写真 の張り替え加工
後の写真 の張り替え加工

1人掛けのソファは置きクッション型のソファでこちらも3人掛けソファ同様座面クッションと背もたれクッションの中身ウレタンを交換して張り替えさせていただきました。また、以前は座面に二つのボタンが付いていましたが張り替え後はボタンを付けずに仕上げました。その理由は人が腰掛けたときにはおしりが後ろから前にずれるため、長年使用している間にはおしりにボタンがひっかかりボタンが取れるおそれがあるからです。そういったことに配慮出来るのも今までのイスの張り替えの経験が豊富だからです。このソファはSUさんの娘さんが小さい頃からご使用になっていたものらしく、納品の時にお手伝いいただいた娘さんに大変喜んでいただけました。


このページの先頭へ

お客様から頂いたご感想

1.張り替えの仕上がりに関するご感想

 想像どうりの出来上がりで、とても気に入っている。

2.張り替えを注文するまでの不安

 不安は、特になかった。なぜならば納得いくまで荒川さんと話し合えたので安心する事が出来た。

3.アラ・カワの接客態度

 荒川さんの接客態度については、馴れ馴れしくなく、かといって無愛想でもなく、とても好感のもてる接客態度だったと思います。

4.その他お気づきになられた点

 お若いのに数少ない椅子職人というお仕事を一生懸命やってらっしゃって偉いと思います。これからも頑張って頂きたいと思います。


このページの先頭へ

C312 SU邸の皆さま大変お世話になりました。
ホームページ掲載をご快諾頂きありがとうございました。

  • 椅子の張替え加工実績カタログ
  • 加工実績カタログの中からお手持ちの椅子に近い形状の張り替え加工実績を検索
  • WEB受注実績をカタログとして紹介していますがその活用方法
  • 張り替え時期になっても愛され続けるソファやダイニングチェア等を常連イスとして紹介
  • 椅子の種類別に椅子張り替え実績から絞り込む
  • イス張り替え加工を中心に加工内容別に分類した実績カタログ
  • 製造メーカー別の椅子張り替え実績カタログ
  • 都道府県別実績カタログ
  • お客様からのご感想
  • 実績カタログの検索フォーム