加工実績カタログ 詳細ページ前のページへ戻る

カタログNO カタログNO_C244
C244 NI邸 インテリアセンター社製「ボルス」をソフトレザーで張り替える
納品場所|千葉県松戸市 NI邸(個人宅)
引取日|2002-01-19
納品日|2002-02-02
お預かり期間|14日間
お客様のご注文回数|初回

HPより 見積もりフォーム お引き取り 工場での作業 納品
  • 加工前
  •  
  • 加工後
  •  
  • 同タイプの加工例を見る
  •  

製造メーカー(ショップ・デザイナー) CONDE HOUSE(インテリアセンター)
イス種類/分類1/分類2 ダイニングチェア/背付き / 背張りぐるみ
加工内容 張り替え
数 量 4本
生地 ソフトレザー
柄/フェイス/織り プレーン / 合成皮革
生地調達方法 サンプル帳より購入
加工費 背付きダイニングチェアの張り替え加工費
12,000円(税抜)*総額表示義務付施行前
その他の費用 ソフトレザー代、送料(引き取り・納品代)
作業内容の詳細 座面・背もたれウレタン交換

イスの加工前加工後でこんなに良くなりました。

CONDE HOUSE(インテリアセンター)社製 / ダイニングチェア/背付き / 背張りぐるみ

前の写真 の張り替え加工
前の写真 の張り替え加工
後の写真 の張り替え加工
後の写真 の張り替え加工

HPをご覧いただきお見積りフォームから「インテリアセンター」社製ボルスシリーズのダイニングチェア6脚の張り替えの件でメールにてお問い合わせいただきました。お問い合わせいただいたタイミングが良かったのもあってお問い合わせから納品まで8日間で張り替えさせていただきました。このボルスという椅子はHPだけでも3件目になりますが、張り替えるのには手間のかかる椅子です。しかし、みなさん口をそろえて「この椅子は座りやすい」とおっしゃるので、また、長く使っていただきたいと考えながら張り替えさせていただきました。背付きダイニングチェアの張り替え加工費は12,000円。その他にソフトレザー(合成皮革)代と送料がかかります。中身ウレタンはしっかりとしたウレタンに交換しました。
 「インテリアセンター ボルスシリーズのダイニングチェア」の張り替えは、HPのお客様ではNIさんが3人目となります。NIさんも「B147 SE邸」、「B079 SU邸」の施工例を確認してご相談いただいたそうです。お問い合わせいただいた翌日に直接お電話差し上げ、その日の内にお引き取りさせていただきました。張り地は革とソフトレザー(合成皮革)を悩まれたので、それぞれの特性を説明させていただいた結果、アイボリー色のソフトレザーをお選びいただきました。これは「ニュースムース」というソフトレザーですが、表面の柔らかさと加え裏地に起毛地を用いているので柔らかい触感があり、さらに少ししっとりしています。その様なソフトレザーでボルスを張るのは初めてでしたが、”AZUMAのイス張り職人”にとって初めてな仕事の方がほとんどですから、NIさんには仕上がりを期待して納品までお待ちいただきました。


前の写真 の張り替え加工
前の写真 の張り替え加工
後の写真 の張り替え加工
後の写真 の張り替え加工

ウレタンは座面と背もたれの両方とも交換させていただきました。ボルスの場合、背もたれの中身ウレタンが崩れていることが多いようですので、背もたれの中身ウレタンは座面と同じように2重構造でつくらせていただきました。と、言いましても座面と同じウレタンを使っては硬すぎるので、座面と比べて柔らかいウレタンを使用してつくりました。座面は座面用の硬めのウレタンと柔らかく弾力のあるウレタンを組み合わせてつくりましたので型くずれ等しにくいようになっております。また、ソフトレザーそのものに柔らかさがありますので、硬めの中にも柔らかさのある座り心地となっています。ボルスの加工の方法は複雑すぎて、端的に文章で表現することが難しいです。(「ここをあーして」などの説明ならばできるのですが・・・お恥ずかしい)とにかく、仕事としてはアラ・カワも満足のいく仕事をさせていただきましたので、NIさんにもお喜びいただくことができました。


このページの先頭へ

お客様から頂いたご感想

1.張り替えの仕上がりに関するご感想

 ブラウン系の本皮から明るいアイボリーの合皮に張り替えをお願いしました。仕上がりは意外やアンティークな雰囲気になり派手すぎる事なく部屋にもマッチしている気がします。ヘタってしまったウレタン部分もふかふかな座り心地となりました。座面の板の部分もきちんと修理していただき、満足のいく仕上がりで感謝しております。

2.張り替えを注文するまでの不安

 東加工所さんでは、我が家と同じボルスのダイニングチェアを何度か張り替えているとHPで拝見しておりましたので、安心して修理をお任せしました。本皮と合皮のメリット・デメリットを説明していただいた上で予算の事もあり合皮に決めました。素人には多分見分けはつかないでしょう。色は最後までアイボリーは汚れが目立つのではと心配でした。仕上がってきて翌日、子供がさっそくジュースをこぼしてしまったのですが、さっと拭いただけで綺麗になりました。

3.アラ・カワの接客態度

 HPへ依頼して仕上がりまでなんと1週間という早業。にも関わらず丁寧で満足のいく仕上がりでした。明るくテキパキとした荒川さんの対応にも好感がもてました。車での移動にもかかわらず時間厳守という点も気持ちが良かったです。


このページの先頭へ

C244 NI邸の皆さま大変お世話になりました。
ホームページ掲載をご快諾頂きありがとうございました。

  • 椅子の張替え加工実績カタログ
  • 加工実績カタログの中からお手持ちの椅子に近い形状の張り替え加工実績を検索
  • WEB受注実績をカタログとして紹介していますがその活用方法
  • 張り替え時期になっても愛され続けるソファやダイニングチェア等を常連イスとして紹介
  • 椅子の種類別に椅子張り替え実績から絞り込む
  • イス張り替え加工を中心に加工内容別に分類した実績カタログ
  • 製造メーカー別の椅子張り替え実績カタログ
  • 都道府県別実績カタログ
  • お客様からのご感想
  • 実績カタログの検索フォーム